全てのセッションについて


ほしのや では "心とからだ 星のめぐり 命のめぐり" をテーマに
ホロスコープを使ったコンサルテーションやボディーセラピー等の
個人セッションを提供しています。

つい忘れてしまいがちですが、私たちは自分で感じるよりもずっと
自然や宇宙に共鳴して生きています。

めぐりめぐる自然の響きの輪の中で、
唯一無二の自分の音.色.響きが
日々美しいハーモニーを奏でているのです。
「自然」がオーケストラ、私たち一人一人が各パートの楽器と考えると
わかりやすいかもしれません。

ほしのやの全てのセッションは、楽器のチューニングに似ています。
あなたならではの音を思い出して心身の豊かなハーモニーが響くよう
心とからだに働きかけていきます。

停滞を生み出している不調和や歪みを そっと解き放つことや、
自分の天与の才 可能性や資質に気付くこと. 尊重することをサポートし
気づいたことが「できる!」ようになる過程を 応援していきます。

人生という命の物語を思う存分に生きる術を
一緒に見つけていきましょう。



セッションをする 寿 のこと

旅する星よみ    カタリストの寿 です。

1998年に初めて占星術のセッションをしてから20年
寿という名を持ち、この仕事を専業にしてから18年になります。

職業名のカタリストは catalyst 触媒。
動きや変化のきっかけとなり、変化の速度を速めるものの事です。

この仕事を始めてからずっと 「職業名」について考えてきました。職業は何かを聞かれた時に、言葉に迷うことばかりでした。
セラピスト.スピリチュアルカウンセラー.ヒーラー.占い師...
似たようなことをしていても、名称に違和感があったのです。

数年前、目にとまった言葉が「カタリスト」でした。
「触媒」としての作用を読めば読むほど しっくりとくるので、
職業欄を書く時などに使ってきたのもです。
リニューアルを機に プロフィールに記載しました。

 顔写真代わりに出生図を貼ります。
太陽 双子・月 山羊  
二度目のサタンリターン真っ最中です


セッションのツール

お話をうかがうこと/対話を基本に、下記のツールを併用します。
占星術.エネルギーリーディング . レイキ .
バッチフラワーレメディ
Soulmate card(オラクルカード) . ルーン
アロマセラピー ( 精油はイギリス Queen社を愛用 )
ボディーワークは エサレンマッサージのスタイル


ライフワークとして探求していること
✴人のグリーフワークへの取り組みと 星のめぐり(占星術)について

グリーフは「強い悲嘆」のことです。人が悲嘆に向き合い 回復していくプロセスをグリーフワークとよびます。
強い悲嘆の主なものは「喪失の痛み」です。
昨今では死別の体験を指すことが多いようです。

私は、人生で経験する全てのグリーフをテーマにしています。
死別だけにとどまらない 大切な人との別離、
仕事や役割 . 夢や希望 . 目標 . 収入 . 故郷や大切な想い出の喪失
また加齢による若さの喪失、閉経.疾病による身体感覚の変化

何かを失うことは、人生という物語の舞台や登場人物を失うこと。
今まで あたりまえだった物事がそうでなくなる、
今まで生きてきた道を 書き換えざるをえない体験。
些細なことにみえても、本人には耐え難い痛みの場合が多いです。

グリーフワークは人生という物語を書き足し/書き直す取り組み、
回復させ 再構築するプロセスと考えることも できるでしょう。

回復の時期には ゆらがない軸/支えが必要になります。
生活の再構築には地域.経済など社会的具体的な支えが重要ですが心の回復.再構築には 目に見えない部分の支えも求められます。➚




私自身のことを書けば、星のめぐり(占星術)は、バラバラになった人生の欠片を丁寧に手繰り寄せ 新たに紡ぎ直す助けになりました。中年期のクライシス(35歳頃~45歳頃の変革期) の様々な喪失体験
強い悲嘆から立ち戻る時の軸になってくれたのです。

また占星術のセッションやレッスンなどを通じて関わる方々が、
人生を停滞させている悲嘆に気付き  その意味に触れることで
悲嘆から癒され 解き放たれ、人生の新しい地図を手にする体験を
たくさん たくさん 共有させていただきました。

占星術は 使い方ひとつで的確な Divination のツールになります。

それだけでなく、めぐる星々の響きに近づき 
様々なグリーフから回復し 自分の物語に立ち戻ることができる、
そんなふうに考え、ライフワークとして探究しています。

全ての天体を考察するのが占星術の基本ですが、その中でも特に
過去から未来/物質から精神への橋渡しをするキロンと、その橋の両端となる土星と天王星に 強く魅かれています。

物語りを再構築するガイドとして月のノードやヘリオセントリックチャート、またAnother world Another life というセッションでのメッセージも使うことが多いです。

グリーフワークとしての占星術 や グリーフワークについて関心をもたれた方は、どうぞお問合せください。